オンラインお申し込みの手順 STEP2-消費者金融の審査

本人確認

与信審査

お申し込み後数十分~数時間後、融資の審査(与信)が始まる前に、本人確認のための連絡が電話によりあります。

ここでの確認は、融資のお申し込みをしたかどうかの確認程度で、入力項目などの誤記がある場合はそれを指摘され、口答で訂正が可能です。

ただし、虚偽の記入・申請はこの時点で審査対象から外されてしまいますので、くれぐれも申込時の必要事項は、正確に記入しましょう。

申込意志が確認された後、本審査(与信)が実行されます。

審査内容

お申し込みフォームに記入した内容を受付スタッフが確認して、自動与信システムにより審査します。

契約申込時の重要規約に、「個人情報の取得に対する同意」という項目があります。

「私の債務などに関する情報を、【信用情報機関】により取得し手もいいですよ」という同意です。これに同意しないと、審査を行うことができませんので、否が応でも必ず同意しなくてはいけません。

個人情報から何を審査するかは、各社一様とは言いきれませんが、概ね以下の事項が審査対象となります。

他社企業からの借入件数や借入額、またその完済状況

過去に借入がある場合は、遅滞・延滞などの返済に関する事項

ほか、金融業者独自の審査基準となりえる事項

これらの項目と、入力フォームで記入した全ての事項を、自社基準と照らし合わせて総合的に判断し、貸付の可否、貸付金額(与信額)の決定が行われます。

即日キャッシングの場合、お申し込みから審査結果が分かるまで、最短で30分~1時間程度で済みます。