大日本印刷の個人情報流出-即日融資を実現する

3月13日 読売新聞

流出したのは、2004年1月に、消費者金融「レイク」のローンを利用していた顧客の個人情報で、住所や氏名などが含まれていた。融資額などの情報が含まれていたかどうかは明らかにしていない。
いまのところ、情報を不正利用されるなどの被害は確認されていないとしている。同社は顧客向けのダイレクトメールの作成を大日本印刷に委託していた。
問い合わせ先の電話番号(フリーダイヤル)は、0120・664433。

Yahooニュースで続きを読む・・・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070313-00000305-yom-bus_all

▲金融関連ニュース一覧ページへ戻る