消費者金融、「融資お断り」急増-即日融資を選ぼう

3月12日 時事通信

大手消費者金融4社に新規の融資を申し込んでも、審査の結果断られるケースが急増している。貸金業の上限金利が2009年にも現行の年29.2%から 20%に引き下げられるため、経営環境の悪化をにらみ、各社とも審査を厳しくして焦げ付きリスクが低い融資にシフトしているためだ。大手消費者金融の融資拡大路線の見直しが鮮明になってきた。

Yahooニュースで続きを読む・・・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000067-jij-bus_all

▲金融関連ニュース一覧ページへ戻る